サービス・ソリューション

地域情報伝達通信システム

簡単操作で低価格な簡易無線を利用した一斉同報通信システム

免許不要の簡易無線を利用する事で有線と比べ、構築費・保守費を大幅に軽減できる放送システムです。日常の情報発信だけでなく緊急時の一斉同報にも利用できますので、自治体・自治会・企業様を問わず実績が多数あります。
受信機は録音機能もあり、緊急時は電源がOFFの状態でも強制的にONにし、録音までできます。電池によるバックアップにも対応していますので、停電時も利用可能です。

災害時などに緊急情報を一斉同報するシステムです!

  • 簡易無線を利用することで構築費が安価です。
  • 無線伝送のため、断線の心配がありません。
  • デジタル方式により秘匿性、音質に優れています。
  • グループ別(個別)に情報伝達ができます。
  • 受信機には録音機能が付いています。
  • 放送卓から受信機をリモートコントロールできます。
  • 小型化、軽量化により、設置場所の選定、変更が容易です。
  • 将来の拡張が可能です。

構内情報伝達通信システム構成例

他の事例を見る

LATEST