採用情報

社員インタビュー

チームにとって無くてはならない
存在になりたい

セールスエンジニア マーケティング推進部
古川 敦司

Q1: セールスエンジニアとは、どのようなお仕事ですか?

セールスエンジニアとは、どのようなお仕事ですか?

お客様の元へ伺い、コミュニケーションの中で何に困っているか?また何を求めているか?等をヒアリング、そしてコンサルティングを行います。所属している部門は業種別にプロジェクト編成で10個のチームに 分かれており、僕はエネルギー関連のお客様の窓口であるエナジープロジェクトチームに所属、その業種に特化したソリューション提案を得意としております。


Q2: 協和テクノロジィズに応募した理由

大学では理系を専攻していて、就活時はプログラミング系の会社を志望していました。協和テクノロジィズの入社当時も、SEを希望し入社しました。しかし入社後、OJTという6ヶ月掛けて様々な部署を巡る研修があり、セールスエンジニアのフロアの活気や雰囲気が明るく惹かれ...営業向けの人間ではないと思っていたのですが、自分を変えてみようと思い切ってセールエンジニアに志望を変えました!入社してから6ヶ月間の研修後に配属が決まるんですが、まさか自分が営業に行くとは入社当時は思ってもいませんでしたね(笑)。

Q3: 飛び込んだ営業の世界はどうでしたか?

飛び込んだ営業の世界はどうでしたか?

めちゃめちゃ大変でした(笑)。

始めはまったく話せなくて駄目でしたね。対応もまともにできなくて。最初は電話の受け答えもままならなくて、お客様にはご迷惑かけたと思います。何回も「大丈夫?分かってる?」って聞かれたり(苦笑)。新人の頃は先輩の話し方や聞き出し方を盗んで、参考にしていました。分からないことはすぐに聞いていましたね。先輩に聞くと、丁寧に分かるまで教えてもらいました。

はじめての「ありがとう」

2,3年目頃から担当を持ち、自分に電話がかかってくいるようになりました。提案もするようになり、お客様に話を聞いてもらったり。 当時提案は実らなかったのですが、それまで対応もこまめに行い、お客様から有難うと言ってもらいました。それが嬉しくて、少しでもお客様の力になれたのかなと感じました。モチベーションが上がった瞬間でした。


Q4: 今後の仕事の目標

チームにとってなくてはならない人間になりたいですね。お客様から必要にされる先輩を見ていて、自分もこんな風になりたいと思います。僕がいないと困ると思われるくらいになりたいですね!

Q5: 休日の過ごし方

最近結婚をしたので、家具を買いにいくことが多いですね。独身の頃は、1日外で遊んで、1日家でごろごろするっていうルールを作っていました(笑)。

Q6: これからの人生設計

僕も奥さんもテニスをするので、将来こどもが生まれたら、家族でテニスができるようになりたいですね!

家族でテニスができるようになりたい