採用情報

教育制度

協和テクノロジィズ 新入社員能力開発プログラム

ローテーションOJTについて

目的 いろんな職種を実体験することで、会社の業務を大きな流れとしてとらえ自分を活かす場面を発見する。
内容 通信建設・保守メンテナンス・ソフトウェア開発・営業マーケティングなど異なる職種を3回程度実体験する。先輩社員(エルダー)がつきOJT(On the Job Training)実務を通して経験値を上げていきます。

ローテーションOJTフロー

4月
  • 集合研修(同期入社の皆さん全員一緒に)マナー研修
  • モチベーション研修 OA研修
  • キャリア開発ワークショップ等々
5月~6月末
  • 第1クール (はじめての実務体験です)
7月~8月中旬
  • 第2クール (ちがう職種で別の立場で仕事をやってみます)
8月中旬~9月末
  • 第3クール (そろそろ会社にもなれてくるころです)
10月1日
  • 正式配属(今までの経験を充分に活かしていきましょう)
  • 新社員・エルダーフォロー研修(半年をふり返り自分の成長を確認します)