協和テクノロジィズについて

情報セキュリティ方針・個人情報保護方針

当社は、情報通信ネットワーク、インターネット技術や新しい情報通信手段を有効活用し
ワールドワイドな企業活動を推進していきます。
当社の経営理念を全員参加のもと実施し、企業活動の全ての領域において、
積極的に情報セキュリティに取り組み、事業活動を通じて得たお客様及び顧客企業の情報資産を安全に保護します。
これら情報資産のセキュリティを適正に維持することが世界のスタンダードであり、
当社の事業活動の継続的な経営課題であると認識し、情報セキュリティ管理を実践します。

情報セキュリティ方針

当社はSIサービス会社として、お客先に提供する製品・工事・サービスにおける事業活動において (JIS Q 27001:2014)に準拠した活動を行い、お客様の情報を守りお客様に安心、信頼をいただくことを 志向し情報セキュリティ基本方針を次の通り定めます。

  1. 情報資産管理
    当社は保有する全ての情報資産の機密性、完全性、可用性を確保する為にリスクマネジメントを確立し情報資産の適切な管理を実施します。
  2. 法令遵守
    当社は関連する法令、その他の規範、指針及び、契約上のセキュリティ義務、本方針および当社情報セキュリティ関連文書の規定を遵守します。
  3. 教育・訓練
    当社は経営者、すべての従業員に対して情報セキュリティに関する教育・訓練を定期的に実施し、情報資産を取り扱う上での社会的責任を認識させ、意識の向上を図ります。
  4. 継続的改善
    当社は情報セキュリティ管理の遵守状況を定期的に監査し、継続的な情報セキュリティ管理の維持・改善を図ります。

2015年1月1日

協和テクノロジィズ株式会社
取締役社長 勝矢 善弘

ISMS

個人情報保護方針

協和テクノロジィズ株式会社(以下当社という)は、事業内容であるコンピュータ、ネットワーク、ICT、電子デバイス、特機事業などにおいて、個人情報を適正に取扱い、個人情報の保護を徹底することが社会的責務であると認識し、個人情報保護の全社的取り組みを実施します。又個人情報を取扱う場合には個人情報に関する法令、その他の規範及び個人情報保護マネジメントシステムを全ての役員、全ての社員が遵守することにより、お客様を尊重し、当社に対する期待と信頼に応えて行くため、以下の個人情報保護方針を実施します。

  1. 当社は、個人情報保護を確実にするため、個人情報保護マネジメントシステムを整備し、実施し、維持するとともに、個人情報保護マネジメントシステムに準じて、会社機密情報に対する情報セキュリティへも対処いたします。
  2. 当社は、個人情報を取得する場合は、利用目的を明確にした上で、必要な範囲内のみ取得いたします。また取得に際し同意を得た利用目的の範囲を超えた目的外利用を禁止するとともに、これを防止するために、必要な措置を講じます。
  3. 当社は、個人情報の取得、利用その他一切の個人情報の取扱いについて、法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  4. 当社は、保有する個人情報の漏えい、滅失、又はき損を防止するために必要な安全対策を講じ、改善が必要とされた際には、速やかにこれを是正し予防に努めます。
  5. 当社は、個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情及び相談について、迅速、かつ、適切に対応します。
  6. 当社は、個人情報保護に関する定期的な点検・監査を行い、個人情報保護マネジメントシステムに関する見直しを実施して、継続的改善を図ります。
  7. 当社のお客様及び当社に関係する方々からの個人情報保護に関するお問合せ、又は登録された個人情報の開示等のご要望がある場合は、次の「個人情報保護相談窓口」へご連絡ください。当社は、これらのご要望に対して、妥当な期間内に適切な方法で対応いたします。
お問い合わせ先 協和テクノロジィズ株式会社
個人情報保護相談窓口
メールアドレス privacy@star.kyotec.co.jp
電話番号 (大阪)(06)6363-8804

協和テクノロジィズ株式会社
代表取締役 十河 元太郎
(制定):平成17年 3月31日
(改訂):平成18年 2月24日
(改訂):平成18年10月 2日
(改訂):平成19年10月 1日
(改訂):平成23年12月 1日
(改訂):平成24年 5月 7日
(改訂):平成27年11月30日

公表に関する事項

個人情報の保護に関する法律及び個人情報保護マネジメントシステム(JIS Q 15001)に基づき、以下の事項について公表いたします。

公表事項

  1. 個人情報の利用目的の公表に関する事項
  2. 個人情報の第三者提供に関する事項
  3. 個人情報取扱いの委託
  4. 「開示等の求め」に応じる手続きに関する事項
  5. 個人情報を提供されることの任意性について
  6. ご本人が容易に認識できない方法により取得する場合について
  7. 「苦情」の受付窓口に関する事項
1. 個人情報の利用目的の公表に関する事項

書面以外で直接個人情報を取得する場合及び間接的に個人情報を取得する場合の利用目的及び当社が保有するお客様の個人情報の利用目的は次のとおりです。

個人情報の種類 利用目的
社員情報 公的機関への提出、人事管理、営業活動等に利用するものとします。
採用応募者情報 ご本人の採用選考の手続きのために利用するものとします。
お客様情報 お客様との契約上の権利義務の履行のために利用するものとします。
お取引先情報 お取引先との契約条件等の確認、及び委託する業務の履行に必要な資格・技術力等の確認のため利用するものとします。
お問合わせ情報 お問合せ内容の確認、回答のために利用するものとします。
委託を受けた個人情報 当社が業務を委託されたことに伴いお預かりする個人情報は、当該業務の遂行に必要な範囲で利用するものとします。
(注)本個人情報は当社に開示に応じる権限はないので、開示対象個人情報ではありません。

なお、次の場合は、利用目的の明示及び本人の同意を得ることを除かせていただきます。

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害する恐れがある場合
  2. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
2.個人情報の第三者提供に関する事項

当社は、お客様から取得いたしました個人情報を適切に管理し、あらかじめ、お客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
3. 個人情報取扱いの委託

当社は事業運営上、お客様により良いサポートを実施するために業務の一部を外部に委託しております。業務委託先に対して、個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取り決め、適切な管理を実施させます。

4.「開示等の求め」に応じる手続きに関する事項

当社は、保有する個人情報の本人又はその代理人(法定代理人/委任に基づく代理人)からの「利用目的の通知、個人情報の開示、訂正・追加・削除、利用又は提供の拒否の求め」(以下、「開示等の求め」といいます)について、以下の手続き等に基づき対応させていただきます。

  1. 「開示等の求め」の申請方法

    「開示等の求め」に当たっては、

    • ③項に定める「個人情報開示等申請書(当社指定の様式に所定の事項をすべて記載のこと)」
    • ③項に定める「本人、代理人確認のための書類」
    • 「個人情報開示申請/利用目的通知申請」の場合には、④項に定める「手数料」相当額の郵便切手を同封し、②項に定める「開示等の求め」の申請先宛てに郵送願います。

    電話、FAX、電子メール、来社等本項記載の方法によらない申請については、応じかねますのでご理解願います。
    なお、「開示等の求め」に際しご提出(郵送)いただいた書面については、返却いたしかねますので、あらかじめご了承願います。

  2. 「開示等の求め」の申請先

    開示等の求めの申請については、下記までお申出ください。

    申請先 〒530-0016
    大阪府大阪市北区中崎一丁目2番23号(協和本社ビル)
    協和テクノロジィズ株式会社
    個人情報保護相談窓口
  3. 「開示等の求め」の際にご提出いただく書面

    ⅰ)本人による申請の場合

    • 個人情報開示等申請書(本人申請)(当社指定の様式:ここからダウンロードできます)

      申請内容

      ☆個人情報開示/利用目的通知申請(手数料が必要となります)
      ☆個人情報訂正申請
      ☆個人情報利用停止・消去申請
      ☆個人情報第三者提供停止申請

    • 本人確認のための書類
      • 印鑑証明書の原紙(発行から3ヶ月以内のもの)1通
      • 公的身分証明書(運転免許証、もしくはパスポート、健康保険証のコピー (いずれも有効期限内のもの)、または住民票の写し(コピーは不可、発行から3ヶ月以内のもの)1通

    ⅱ)法定代理人による申請の場合

    開示等の求めを、法定代理人もしくは本人が委任した代理人が行う場合には、下記の書類をご提出願います。

    • 個人情報開示等申請書(法定代理人申請)(当社指定の様式:ここからダウンロードできます)

      申請内容

      ☆個人情報開示/利用目的通知申請(法定代理人による申請)(手数料が必要となります)
      ☆個人情報訂正申請(法定代理人による申請)
      ☆個人情報利用停止・消去申請(法定代理人による申請)
      ☆個人情報第三者提供停止申請(法定代理人による申請)

    • 本人、代理人確認のための書類
      • 申請者(本人)の公的身分証明書(運転免許証、パスポート、もしくは健康保険証のコピー いずれも有効期限内のもの)または住民票の写し(コピーは不可、発行から3ヶ月以内のもの)  1通
      • 代理人の印鑑証明書の原紙(発行から3ヶ月以内のもの) 1通
      • 法定代理人が本人の法定代理人であることを証するための資料(本人の戸籍抄本の原紙、発行から3ヶ月以内のもの)または、親権者の場合には、扶養家族が記載された健康保険証のコピー(有効期限内のもの)1通
      • 代理人の公的身分証明書(運転免許証、パスポート、もしくは健康保険証のコピー いずれも有効期限内のもの)または住民票の写し(コピーは不可、発行から3ヶ月以内のもの)  1通

    ⅲ)委任に基づく代理人による申請の場合

    • 個人情報開示等申請書(委任に基づく代理人申請)(当社指定の様式:ここからダウンロードできます)

      申請内容

      ☆個人情報開示/利用目的通知用申請に関する委任状兼申請(手数料が必要となります)
      ☆個人情報訂正申請に関する委任状兼申請
      ☆個人情報利用停止・消去申請に関する委任状兼申請
      ☆個人情報第三者提供停止に関する委任状兼申請

    • 本人、代理人確認のための書類
      • 申請者(本人)の印鑑証明書の原紙(発行から3ヶ月以内のもの) 1通
      • 代理人の印鑑証明書の原紙(発行から3ヶ月以内のもの) 1通
      • 申請者(本人)の公的身分証明書(運転免許証、パスポート、もしくは健康保険証のコピー いずれも有効期限内のもの)または住民票の写し(コピーは不可  発行から3ヶ月以内のもの) 1通
  4. 手数料及びその徴収方法

    各申請のうち、「個人情報開示申請/利用目的通知申請」を行う場合には、手数料が必要となります。
    手数料:1つの申請につき、300円 (税込み)
    開示等申請の数に応じた金額分の郵便切手を申請書類に同封してください。

  5. 回答方法

    申請書に記載の申請者本人の住所宛てに「本人限定受取郵便」によりご回答申し上げます。

  6. 開示等の求めに伴い当社が取得した個人情報について

    ご提出いただきました書類に記載された本籍地などの機微情報については、あらかじめ塗りつぶした上でご提出下さい。弊社受領時に塗りつぶされていない場合は、弊社にて塗りつぶして取得しないものとさせていただきます。また開示等の求めに際して当社が取得しました個人情報については、開示等の求めへの対応のためにのみ取り扱うものとします。ご提出いただきました書類等については、手続きが終了した後、3年間保存するものとし、その後破棄いたします。

5.個人情報を提供されることの任意性について

お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。ただし、必要な項目をいただけない場合、利用目的に係る事項が適切に提供できない場合があります。

6.ご本人が容易に認識できない方法により取得する場合について

クッキー(Cookies)は、お客様が当社のサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客様のプライバシーを侵害するものではなく、またお客様のコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。また当社のサイトでは個人情報を入力していただく部分にはすべてSSL(Secure Sockets Layer)のデータ暗号化システムを利用いたします。さらに、サイト内における情報の保護にもファイアウォールを設置するなどの方策を採っております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

7.「苦情」の受付窓口に関する事項
個人情報の取扱いに関する苦情及び相談の申出先

個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、下記までお申出ください。

【郵送の場合】
〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎一丁目2番23号(協和本社ビル)
協和テクノロジィズ株式会社 個人情報保護相談窓口

【電子メールの場合】
協和テクノロジィズ株式会社 個人情報保護相談窓口
privacy@star.kyotec.co.jp

当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申出先
  • 認定個人情報保護団体の名称
    一般財団法人日本情報経済社会推進協会
  • 苦情解決の申出先

    ■個人情報保護苦情相談室

    住所 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
    電話番号

    電話番号
    03-5860-7565

    フリーダイヤル
    0120-700-779

以上

協和テクノロジィズ株式会社
個人情報保護管理責任者
ITコンプライアンス管理室 室長 宮内 正博
連絡先:06-6363-8804

(制定) 平成22年5月21日
(改訂) 平成23年12月26日
(改訂) 平成24年5月7日