協和テクノロジィズについて

企業理念

協和と誠実

優秀な技術で社会に奉仕する

協和と誠実

経営基本方針・理念

経営基本方針・理念

日々を新たにする情熱を持ち、日々感謝の念を忘れず、人を思いやる気持ちを抱き、
学び且つ人格を高め続ける伝統を創ります。

常に数年先のビジョンを考え、新しいジャンルへのチャレンジ精神を持続し、人間性を尊重した、
働き甲斐のある「健康で面白い会社」として、着実な発展を目指します。

市場のウォンツを把握し、知識とアイデアをもって創造性のある技術で
社会に役立つ新規商品開発とお客様創造を行います。

高品質と高生産性により、最も安くお客様価値創造をサービスし、お客様信頼(CS)の継続的向上と
お客様の繁栄に貢献できることを目指します。
また、経済や組織は必ず行き過ぎると考え、これに対して必ずリスクヘッジとバランス化を図ります。

広く社会から期待され、文化・環境に調和し、全てに公正で業界の模範となる「社会価値創造会社」を目指し、
利益は社会・お取引様(お客様・外注先)・社員の前で享受します。

企業コンセプト
(ビジョン・目標)

通信×ITICT

eICT-NSIサービス会社として、
通信技術とITソリューションを
ワンストップ・トータルに提供できる
ICT企業を目指します。

eICT-NSIサービス会社として

インターネット・コンピュータ&ネットワーク・ハード&ソフト・エレクトロニクス&ICT
技術トータルシステム・エンジニアリング・ソリューション・ワンストップ
シナジーインテグレーション・お客様メリットサービス会社

※ICT: Information Communication Technology

経営方針
(社員の活動基準)
(社訓・価値観・文化)

Kyowa
Best
Practices

1. お客様信頼第一主義=お客様信頼向上を図る:カスタマ・フォーカス (Q良×1.2倍)

2. 付加価値主義=会社の長期的利益を図る:バリューフォーカス (C安×0.8倍)

3. 進化挑戦進取主義=仕事に知恵を入れて、ピカっと光らす:スピードフォーカス (D速×1.5倍)

常に数年先のビジョンを考え、新しいジャンルへのチャレンジ精神を持続し、人間性を尊重した、
働き甲斐のある「健康で面白い会社」として、着実な発展を目指します。

経営基本戦略

  • お客様志向・3層自律・
    分社型ネットワーク
    シナジー組織経営
  • スピード・付加価値・
    リスクマネジメント経営
ビジョン・情熱感動経営
  1. ICT活用の商品販売(サービス、SI、工事、ソフト、機器)
  2. ICT活用のエンジニアリング生産システム(TM/TC)
  3. ICT活用の経営システム(KINGS・知識で武装化)

経営戦術のキーワード

  • 夢・志・感動

    夢・志・感動

  • 地球環境

    地球環境

  • 実行

    実行

  • 創意工夫

    創意工夫

  • 成長・体験

    成長・体験

  • 挑戦・情熱

    挑戦・情熱

  • 総力・チームワーク

    総力・チームワーク

  • 安全・事故防止

    安全・事故防止

  • 根性・忍耐

    根性・忍耐

  • 奉仕・感謝

    奉仕・感謝

  • 健康・体力

    健康・体力

  • 技術・勉強

    技術・勉強

  • 教養・文化

    教養・文化